のきの郷から
大豆を染め付けて種子消毒

昨日で田植えが終わりました。
今日から大豆の播種準備が始まりました。まずは種子消毒です。赤く染まっていく種を見ていると、砂糖衣をかぶせた豆菓子みたいで思わず美味しそう!なんて思っちゃいます。
2017/6/6(Tue)


レンゲ畑

遠くから見ると紫色の帯のように見えていたレンゲ畑が緑肥になっていきます。一面のレンゲ畑はなんとも可愛らしくきれいなものでした。今度は田んぼの肥やしになります。
2017/5/11(Thu)


なたねちゃんフェスタ

15日(土)になたねちゃんフェスタを開催しました。朝のうちの雨にはやきもきしましたが、無事開催することができました。
ただ風が強かったので、先日竣工したもみ殻集積棟を本部としました。場所は県道沿いだったので、通りすがりの方も寄ってくださいました。ただ、菜種畑からは少し遠くなってしまったのが残念なところでした。
2017/4/17(Mon)


緑化苗引き取り

今日はとても良い天気になりました。
風はちょっぴり冷たいです。
JAの育苗ハウスで苗立てしてもらった緑化苗をのきの郷の苗代に移す作業が始まりました。
この苗を使った田植えは4月末です。
2017/4/13(Thu)


すっかり春になりました

4月になるとやっぱり春ですね。
今日は春の嵐。大風が吹いてます。
のきの郷では、今キャベツの収穫が大詰めを迎えています。収穫期間はあと1週間の予定です。田んぼの方は耕起が始まりました。トラクターが活躍しています。また、菜種圃場は菜の花がちらほら咲き出しました。

そして、のきの郷の敷地内に完成した建物は「担い手確保・経営強化支援事業」にて整備された、「米の乾燥調整棟」と「野菜出荷調整棟」です。今後この施設を利用して、のきの郷ブランドの作物が皆様の食卓に届くように事業が計画されていきます。
2017/4/3(Mon)


なたね油はいかがですか

このたびは山陰地方は大変な雪でした。
のきの郷周辺も30cmから40㎝は積もったのではないでしょうか。
慣れない雪かきで大変な思いをされたことでしょう。

さて、のきの郷ではなたね油を販売しています。箱入りもありますので是非お試しくださいませ。
2017/2/15(Wed)


雪が積もりました

思わぬ積雪でした。
独松山も雪に煙っています。ホント雪国みたい。
雪は深々と降り続いています。
2017/1/23(Mon)


大豆草取り

大豆のさやが大分大きく膨らんできました。
そして大豆を囲む草たちも大きくなりました。そこで大豆圃場の草取りが始まりました。
主につる性の草とアメリカセンダンクサをターゲットにしての草取りです。作業される人たちが広い圃場に散らばって草たちを次々に駆除されていきました。
2016/10/13(Thu)


キャベツの植え付け

のきの郷では今年からキャベツ栽培を始めます。
先日、約1.3haに35,000本あまりの苗を植え付けました。12月~4月まで収穫していきます。
谷部の圃場で植え付けているのであんまり目立ちませんけど(^^ゞ
2016/9/13(Tue)


とまとの収穫始まる

お盆前からとまとの収穫が始まっています。
今年も可愛らしくておいしいとまとがたくさん実っています。
また大袋のパッケージを一新しています。市場に出荷しているので、スーパーなどで見かけたらぜひ手に取って買い物かごの中に入れてください(^0_0^)
2016/8/30(Tue)


Page:[1][2][3][4][5][6]

管理用
-Diary-

Copyright(C) nokinosato all rights reserved