のきの郷から
なたね油はいかがですか

このたびは山陰地方は大変な雪でした。
のきの郷周辺も30cmから40㎝は積もったのではないでしょうか。
慣れない雪かきで大変な思いをされたことでしょう。

さて、のきの郷ではなたね油を販売しています。箱入りもありますので是非お試しくださいませ。
2017/2/15(Wed)


雪が積もりました

思わぬ積雪でした。
独松山も雪に煙っています。ホント雪国みたい。
雪は深々と降り続いています。
2017/1/23(Mon)


大豆草取り

大豆のさやが大分大きく膨らんできました。
そして大豆を囲む草たちも大きくなりました。そこで大豆圃場の草取りが始まりました。
主につる性の草とアメリカセンダンクサをターゲットにしての草取りです。作業される人たちが広い圃場に散らばって草たちを次々に駆除されていきました。
2016/10/13(Thu)


キャベツの植え付け

のきの郷では今年からキャベツ栽培を始めます。
先日、約1.3haに35,000本あまりの苗を植え付けました。12月~4月まで収穫していきます。
谷部の圃場で植え付けているのであんまり目立ちませんけど(^^ゞ
2016/9/13(Tue)


とまとの収穫始まる

お盆前からとまとの収穫が始まっています。
今年も可愛らしくておいしいとまとがたくさん実っています。
また大袋のパッケージを一新しています。市場に出荷しているので、スーパーなどで見かけたらぜひ手に取って買い物かごの中に入れてください(^0_0^)
2016/8/30(Tue)


きてごしない祭り

 8月20日(土)に、きてごしない祭りを開催しました。
「b-west」の生バンド演奏、焼きそばなどの屋台、子供たちのお楽しみコーナーなど大人から子供まで楽しめる内容だったと思います。
 抽選会の超目玉景品は、JCBギフト券でした。そのほかは島根県内各地の和牛肉や洗剤詰め合わせなど多数の景品が提供されました。
2016/8/23(Tue)


夏の田んぼ

今きぬむすめの田んぼには、肥料の流し込み施肥をしています。
フォアスを使って水を引き入れ、水の力で肥料を田んぼの中に巡らせるというやり方です。この時期水の確保は重要事項です。水管理担当の方々は水の確保のため取水口やフォアスの出水口の掃除が欠かせません。
2016/7/28(Thu)


稲の花が咲きました

梅雨も明けて夏本番となりました。
4月の終わりに田植えをした、つや姫に穂が出て花が咲いています。
どんどん実っていきます。稲刈りは8月終わりごろになるのかな。
暑くて水の豊富な夏を祈ります。
2016/7/21(Thu)


能義小学校支援学級の体験学習
 先週末より飼料用米の田植えが始まっていましたが今日が田植えの最終日を迎えています。そして能義小学校の支援学級の子供たちが農業体験の体験学習にやってきました。
 子供たちは苗箱洗い、苗代からの苗だしを体験しました。地域の方々とはいえ大人の中で緊張したことでしょうが、服を汚して頑張って作業していました。そして先生方も頑張っていました。お疲れ様です。
 田植えが終わると一段落ですが、小麦の刈取り、大豆の播種など作業は続きます。
2016/6/13(Mon)


能義小学校田植え体験学習

今日は能義小学校5年生の田植え体験学習です。
朝のうち小雨が降っていてどうかな?って感じでしたが雨もやみ田植えが出来ました。
なにせ1枚の田んぼが1haほどもありますから、田植えをするのは田んぼの一部分です。10日前にのきの郷で田植えをした際小学校用に植え残していました。

初め子供たちは田んぼに入るのに、こわごわでしたがすぐに慣れ手つきもよく苗を植えることが出来ました。
2016/5/10(Tue)


Page:[1][2][3][4][5]

管理用
-Diary-

Copyright(C) nokinosato all rights reserved